FC2ブログ

モツ鍋フィーバーより誕生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------------- スポンサー広告 :

『巡ル結魂者』3巻感想!

『巡ル結魂者』3

というわけで、延ばし延ばしになっちゃいましたが、めぐりん(秋田先生風に言うとルリンカ)3巻の感想です。

なんというか、しみじみ秋田先生の作品だわ…と思っちゃいました。


今回描かれていたのは、航斗の「自分はみんなとは違う異邦人だ」「自分の身くらいは守れるから、距離を置く」という意識の、自覚と覚醒でした。
前々からトアコ先生が言っていた「テイカの信頼を裏切るな」という言葉の意味が、どういう重みをもっているのか。なぜチームの一員として迎えられたのか。本当の意味で、「仲間でいる」ことを受け入れるお話でした。

この「各人ができる範囲でできることをやるだけ。そうやってフォローし合って支え合えば、どんな大変なことだって何とかなるよね」という姿勢が、秋田先生だ…!と思いましたね。
ちょうど近い時期の『女神未来(下)』でも、兄妹・姉妹・家族やら色々なチームプレイが描かれていたので、しみじみそのブレなさを感じました。

この作品はレーベル故か、少年少女のストレートな想いがより描かれているように感じるのですが、そのさじ加減が良いなあとも思います。
なんとなく展開的に、長々と続くシリーズではなさそうですが、秋田作品は美しいエンディングを迎えることに安心・信頼感があるので、続きが楽しみです。

スポンサーサイト
2014-09-25-01-08 作品感想 : コメント (0)件
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リセ

Author:リセ
『オーフェン』後日談連載がきっかけで誕生。秋田禎信作品の二次創作や感想など。

リンクフリーです。諸連絡は各ページの拍手などでお願いいたします。

最新記事
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。