FC2ブログ

モツ鍋フィーバーより誕生。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------------- スポンサー広告 :

しゃべる無謀編2!

しゃべる無謀編2!

ゲットしました! 帯の「高らかに夫婦愛を叫ぶ」に笑ってしまいました。はぐれ旅の新装版&新シリーズと並べてみると、やっぱり、無謀編も新装版が出て良かったなーと思います。

ではでは、続きから簡易感想をどうぞ〜。



【無謀編本編】
ボニー&キース登場で、このあたりから無謀編のスタイルが確立した頃ですね。まだ二人とも、マトモっぽく見えます(笑)。オーフェンが「暇そう」という理由でキースを誘うこと、今となってはレアです。

未収録イラスト、コギーがかわいい。運動会の格好、何気に露出度高いですね。あと、ドラマガ時のイラストを見ると、草河先生はゲストキャラも名も無き一般人キャラも、ちゃんと描いているんだなーと分かります。

【本音の話】
母親と顔が似てるという理由だけで、親世代からいじめられる理不尽さに遭うマヨール。でも、新シリーズのマヨールの頑張りを見ると、イザベラ先生は良い先生だなと思います。

さて、初登場から約15年、とうとうフォルテがフューチャーされる話が来ましたよ! 読んだ感想としては…フォルテもフツーの男の子だったんだなーと(笑)。先生や後輩、同級生にツッコミを入れる姿が笑えます。チャイルドマン先生もコルゴンも、天然っぷりは負けませんね。先生は犬が苦手…コルゴンは真顔の天然。

あと、マリア先生やイザベラの勝ち気っぷりも良かったです。虫や泣ける本が苦手という、女の子っぽさ(?)が見れたなーと。まあ、考えてみれば、チャイルドマン先生を除いて、この時は皆、10〜20代だったんですよね。

フォルテの、「ティッシが苦手」という想いの正体。ラスト一行に、このー! と思いましたv 旧シリーズ完結時は、「フォルテは無事なんですか!?」と散々騒がれた彼ですが、結局勝ち組でしたね。ただ、息子と娘が、今とんでもないことになってますが。

【次巻予告】
なんと書き下ろしはマジクフューチャー! ラッツベイン&クリーオウ参戦という、個人的には美味しすぎる組み合わせでニヤニヤします! ドラマCDも「魔術戦士の師弟」ですし、楽しみです! 秋田先生ありがとうございます!

そして、一月発売って早くないですか? な、「鋏の託宣」! 表紙もAmazonで公開されてて、また大変なことがいっぱい起きそうな予感…。あらすじを見ると、本当に女神との最終決戦はフィンランディ家なんですね…。オーフェンのマイホームが…。

【ドラマCD】
今回はマクレディ家の事件簿。すっかり馴染んだ、各キャラのやり取りが楽しいです。三石さんティッシは、本当お母さん役合いますね(笑)。こういう家族、いるわ。

念願(?)のサモアペット博士の「ま・じ・ゅ・つぅぅぅー!」も聴けたし、久々の中田さんチャイルドマン先生のボイスにテンションが上がったりしましたが。
何より鈴木さんの枯れマジク先生がハマってて(笑)! 私の中で、鈴木さんは「カレカノ」の有馬役のイメージが強いのですが、こんなに茶色っぽかったかしらーとw 可愛い竹達さんラッツベインとのやり取りが、素敵でした。これを聴いて、やっぱりこの師弟コンビは、若き日のオーフェン&クリーオウのやり取りを連想させますね。

また、今回のドラマCDのラストが上手いなと思いました。揉めることはあっても「家族」だったマクレディ家が、「原大陸開戦」から、ああなってしまうんですね…。


というわけで、今回も楽しみました。次巻も堪能します!
あ、今回も簡易感想じゃなくなった。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リセ

Author:リセ
『オーフェン』後日談連載がきっかけで誕生。秋田禎信作品の二次創作や感想など。

リンクフリーです。諸連絡は各ページの拍手などでお願いいたします。

最新記事
twitter
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。